リバーサイドミュージック

日々の雑記

若干変わってきた

昨日は野球は雨で中止だったし、久しぶりにゴールデンからテレビを見ていた。
ほんとに、しょうもない番組ばかり。
同じ「しょうもない」さでも昔は突き抜けてたから笑えたけど、
昔のたけし軍団、ドリフなんかは付き抜けてた。

9時以降の番組を見ていると、ごく最近に比べて若干の変化を感じた。
原発問題の過去からの流れや新エネルギーについての話題が少し取り扱われていた。
TVタックルでも新エネルギー、原発について取り扱われていたし、NHKでも新エネルギーについて放送されていた。
何日か前の報道ステーションでは「原子燃料サイクル」について放送されていた。
「原子燃料サイクル」に反対する自民党議員河野太郎さんが出ていたりで、今までの流れから考えると画期的な内容だった。
もちろん、もんじゅのことも扱われていました。
10年前のナトリウム漏洩事件についての言及はありましたが、現在進行形の炉内中継装置の落下事件は言及されていませんでした。
かなりの違和感を感じました。

で、ここに来てmixiニュースではじめて(僕が見たかぎり)扱われています。
菅さんは色々叩かれていますが、少なくとも「エネルギー政策の白紙」の発言はとても威力がありました。
マスコミからこの手の話しが出てきだしたのは、あの日以来です。

福島だけではない
http://youseis.blog109.fc2.com/blog-entry-22.html

テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース

  1. 2011/05/24(火) 09:17:21|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ