リバーサイドミュージック

日々の雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Scott Tuma - Hard Again / The River 1 2 3 4 (2xLP)

Scott Tuma - Hard Again / The River 1 2 3 4 (2xLP)
素晴らしい。
最近、家ではこればかり聴いてます。

ゆったりと気持ちよく、
ずっと川を眺めているような気分にさせてくれます。
クレジットには「Made by nature」とある、、

アメリカの音楽のまた違う形の結晶の仕方の一つ。

我らがSenri RecordsのUeda TakayasuのRiver Endとともに聴いて欲しい。

IMG_3308.jpg

スポンサーサイト
  1. 2015/09/14(月) 23:04:15|
  2. おすすめCD,LP,曲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014ベストソング

2014ベストソング。
新譜のリストでは無く、僕が購入したものから選んだリストです。

近年でも、あまり聴けていない。
でも、やっぱり選曲の段階では良い曲ザクザク浮上。
膨大の中から俯瞰したのではなく、掻い摘んだものを、さらに掻い摘んだ。

たまたま、ぶち当たった良い曲です。

円高にも怯んだし、自分の経済状況(仕事を辞めるという、、)もあって購入見送ることが多かったなあ。
LP送料込みで3500円超えは痛すぎる。
テープならまだ直輸入できる。
CDは薄くて軽い分流通が身軽でまだ買える。
仕入れてくれるレコ屋、CD屋には感謝してます。

テープは日本国内でも盛り上がりそうな予感。
白丸たくトのローファイテープはおススメ。
Danny Clayの作品群は2014年一番の発見。この人は追っかけたい。
ふとした瞬間のメロディーが良いんだよなあ。

現代音楽のレーベル、Wergoはシェーンベルクのオルガンによる変奏曲をリリースしちゃう変態さ。
こんな売れなさそうなレコードリリースしていて、資金繰りはどうなっていたのか。

レコード聴きの先輩が再発には、良い再発と悪い再発があると言っていました。
ロビーバショーのVisions of Countryはまさに良い再発。
恐らく保存状態の良いマスターからおこしていて、音がすごく良いし、ジャケも上質。
レーベルのオーナーさんもギタリストでロビーバショー愛満載の演奏を披露しています。

Jared Smithはあるレコードを発売日に購入したら併せて送ってくれたもの。
写真家でもあるらしく、冬山のジャケットがグッド。ジャケだけなら1位です。
フィールドレコーディングやアコースティックの楽器の気持ちのよいところの音を抽出した音楽。

ハウスなんか全然知りませんが、Theo Parrishだけは発見したら買うことにしています。
音響と変態な音が好きなんです。

西森ちあきさんの、開放感のある音楽。
ある田舎の小学校の校舎で窓を開けての録音。
素晴らしいとしか言いようがない。

Itascaみたいなソングライターがポコッと出てくるから、アメリカってすごいよなあ。
日本人でも寺田遼一の歌は良かった。
僕もライブ活動していて、色々なソングライターと共演することありましたが、すごく良い人
実は一杯いるんですよね。

Rくんは2013に紹介したかった。
西森さんと同じで小学校で録音した音が多く含まれているらしい。
給食の時間の放送はナイス。


同時代でも良い音楽やっている人一杯いるんだろうなあと思います。
しかし、日本ではいよいよ良い音楽している人が埋もれていきそうな予感、、、
音楽やっている人と聴き手を橋渡しするメディア、今までとは違うやり方で生まれてこないものかな。


Sunshower/Linda Cohen(1973,LP)
IMG_2444.jpg

Touch(Beginning)/Morton Subotnick(1969,LP)
IMG_2452 (1)-001

Orphan`s Lament/Robbie Basho(1978,LP)
IMG_2451.jpg

Part Two/Jared Smith(2013,LP)
IMG_2448.jpg

Sharp Cutting Wings(Song To Poet)/ Lucinda Williams(1980,LP)
IMG_2453.jpg

Gerd Zacher:Variations On Recitative For Organ/Arnold Schoenberg(1965,LP)
IMG_2449.jpg

I'll Be There/Locust(2014,LP)
IMG_2447.jpg

Music/Theo Parrish(1997,LP)
IMG_2455.jpg

William And Dinah/Logan English(1957,10inc)
IMG_2445.jpg

Ther`s Poison In Your Heart/Kitty Wells(1955,7inc)
IMG.jpg

Everythig I Do Gohn Be Funky/Lee Dorsey(1969,7inc)
IMG-001.jpg

Granny`s Pad/The Viceroys(1963,7inc)
IMG_000w1.jpg

Faithless Love/Caitlin Rose(2010,7inc)
IMG_000f1.jpg

Tracy Arm/Danny Clay(2014,Tape)
IMG_0002.jpg

Water Margin/Nick Castell(2014,Tape)
IMG_0003.jpg

Jel/白丸たくト(2014,tape)
IMG_0004.jpg

とある日/ 西森千明(2014,CD)
hhj.jpg

Alleyay/Itasca(2014,CD)
ki.jpg

TODAY`S SPECIAL/Rくん(2013,CD)
wwwq.jpg

静かな風の中の、遠い記憶へ/寺田遼一(2014,CDR)
kk.jpg
  1. 2015/02/06(金) 20:47:02|
  2. おすすめCD,LP,曲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西森千明さんの新譜「かけがえのない」

西森千明さんの新譜「かけがえのない
最高です。
人生のかけがえのない瞬間を賛美する歌。
田舎の古い学校の教室、窓を開けられた中で録音されています。
  1. 2014/04/16(水) 13:29:34|
  2. おすすめCD,LP,曲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Norman Blake

Norman Blake知らん間に7枚もありました。
ここまで来たら全部欲しいなあ。あとは80年代のだな。

この人は超絶技巧でもあるんですが、その中の音楽がちゃんとあって身に沁みます。
1枚目から聴きなおしています。
セカンドのフィドル、チェロ、ドブロが絡むアンサンブルも良いなあ。
サポートしているCharlie Collinsのフィドルが最高なんだな。

Old&Newは名盤。Tacomaの奥さんと演奏しているライブ盤も好き。

Teenage FunclubのNorman Blakeも好きです。

542312_494195383955089_486884569_n-001.jpg

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2013/02/02(土) 20:54:34|
  2. おすすめCD,LP,曲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルヒーフレコード

このシリーズを集めています。ドイツグラモフォンのバロック部門アルヒーフから出ていたシリーズ。
中世から古典派初期までを時系列で集めたシリーズで、音楽史的な視点が面白い。
これはバッハより100年くらい前の作曲家3人を集めたもの。
シャイン、ヴィドマン、プレトリウス、初めて聴いたけど、すごく良い。バッハが存在感がありすぎるけど、バッハ以前のドイツのバロックもすごい人が一般いる、その集積がバッハ。

バロックの作曲家はみんな多作。テレマンにいたっては4000曲。裕福な市民向けの雑誌「忠実な楽長」を予約販売していたらしい。楽譜は次の号にまたがっていて、次が気になって購入してしまうという、少年ジャンプみたいなことをしていたらしい。

374493_465439520164009_565418626_n.jpg

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/04(火) 10:57:07|
  2. おすすめCD,LP,曲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。